アクショントレーニングの重要性

俳優にとってアクショントレーニングは欠かせないものとなっています。日本人俳優、スタントマンが海外進出する機会も増えており、アクションのトレーニング経験が自己アピールの武器になることは紛れもない事実です。撮影中の怪我、事故を回避する上でも重要なトレーニングだといえます。

映像業界に特化したアクションにおける有効な筋肉の使い方や、慣性を意識した自然な体の動かし方を学ぶことは、今後のキャリアを伸ばす上で重要な要素となることは間違いありません。

なぜならば、アクションをそこまで突き詰めて学習しようとする人は少ないからです。

やらない理由として、”自身がアクションを売りにしていないから”という考えもあると思います。しかしながら、少なくとも欧米の俳優は、自分の売りがアクションでなくても半年から一年は、その作品に向かってトレーニングを続けます。

”欧米のように制作費を掛けられる作品で、ギャラも保障されているからモチベーションをキープ出来るんだよ”という意見もあるのかもしれません。

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です